川崎重は小動き、SMBC日興証は投資判断を「2」に引き下げ

 川崎重工業<7012.T>が小動き。SMBC日興証券は24日付リポートで投資判断を従来の「1」から「2」へ、目標株価を500円から450円へそれぞれ引き下げた。
 リポートでは「当証券の業績予想を修正。14年3月期営業利益予想を668億円から661億円へ、15年3月期は739億円から727億円としている。セクター基準PER引き下げを受け目標株価を引き下げる。今14年3月期は大幅増益となる見込みだが、円安効果を除くと減益であることは問題。キャッシュフローについても、3年間で800億円の有利子負債削減のためには、現状では厳しい改善策が必須となる」としている。

川崎重の株価は11時13分現在415円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)