シスメックスが反発、医療機器好調で増額含み

 シスメックス<6869.T>が反発、一時180円高の5880円まで買われた。同社は医療機器分野で国際的な実力を持つ検体検査用機器の大手。血球計数装置など世界トップシェア商品を中軸に海外売上比率が7割を上回るが、アジア、欧州、中東などでいずれも好調、米国もオバマケアによる逆風環境をものともせず足もと高水準の伸びを確保している。14年3月期経常利益は前期比3割増の300億円を見込むが一段の上乗せも視野。また、医療用ロボット事業にも傾注、川崎重工業<7012.T>と同分野の開発製造で連携し共同出資会社の「メディカロイド」を設立しており、有力ロボットベンチャーであるサイバーダイン<7779.T>の東証マザーズ上場を控え、その関連株としても人気素地を内包している。

シスメックスの株価は11時30分現在5850円(△150円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)