カネカは3日続伸、2013年の太陽電池出荷量拡大

 カネカ<4118.T>が3日続伸。24日に太陽光発電協会が発表した2013年の太陽電池の国内出荷統計でセルの総出荷量は前比70.5%増の260万キロワット、モジュールは3倍の751万キロワットと急拡大したことを受け買いが先行した。同社は薄膜シリコンハイブリッド太陽光発電システムの部材から最終製品までを手掛ける。シャープ<6753.T>や京セラ<6971.T>など、ほかの太陽光電池メーカー株も高い。

カネカの株価は11時30分現在667円(△9円)
シャープは11時30分現在331円(△4円)
京セラは11時30分現在4635円(△42円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)