ALSOKが反発、トンネル監視などを代行する自治体向けサービス開始と報じられる

 ALSOK<2331.T>が反発。きょう付の日経産業新聞で、3月から道路トンネルの事故や火災の監視を代行する自治体向けサービスを始めると報じられたことを材料視。記事によると、トンネルの非常ボタンが押されると、ALSOKに緊急通報が届き、警備員が現場に急行して警察への連絡や交通規制にあたるという。トンネルの老朽化で自治体の維持管理の手間やコストが増えていることから需要が見込め、初年度に500件の契約を目指すとしていることから、業績への寄与が期待されている。

ALSOKの株価は13時7分現在2058円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)