ダイセルが反発、新中期計画に期待

 ダイセル<4202.T>が反発。同社は24日大引け後に新中期計画「3D―2(スリーディーツー)」(14~16年度)を発表、これを評価する動きとなっている。新規事業の創出などに取り組み16年度(17年3月期)に連結売上高5000億円(今期予想4070億円)、営業利益500億円(同360億円)を目指すもの。有機合成事業では同社が強みを持つキラル化合物による医薬周辺分野の展開などが注目される。

ダイセルの株価は13時31分現在909円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)