メディア工房が3連騰、後場一時15万円台乗せ

 メディア工房<3815.T>が3連騰、1月下旬以降調整色の強い展開だったが、ここにきて急浮上、後場は一時15万円台乗せと前日比2万円高を超える勢いをみせ、一気に25日移動平均線を上回ってきた。パソコンや携帯電話向けなどに占いコンテンツを配信しているが、スマートフォン向けに軸足を移し需要開拓に成功、1月月次の連結売上高は2億5300万円と前年同月比15.7%増の伸びで、同社の月次ピーク更新を果たしている。きょうはソフトバンク<9984.T>がLINEへの出資を検討しているとの観測が関連株を刺激しており、同社にもその連想買いの矛先が向いているようだ。

メディア工房の株価は14時5分現在14万円(△9700円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)