武田薬が3日続伸、高配当利回り背景に上値慕う展開

 武田薬品工業<4502.T>が3日続伸、静かに上値を慕う展開にある。消化性潰瘍治療薬などが海外で好調、主力の糖尿病治療薬の落ち込みをカバーし、14年3月期営業利益は前期比22%増の1500億円を見込んでいる。年間配当は180円を計画しており、配当利回りが3.7%弱と高い。これを拠りどころに所有期間利回りに着眼した機関投資家やNISAなど中期スタンスの個人投資家資金を呼び込んでいるもようだ。

武田薬の株価は14時16分現在4891円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)