日創プが続急伸、メガソーラー向け架台の新規受注を好感

 日創プロニティ<3440.FU>が続急伸、一時前日比243円高の1650円まで買われている。同社は24日にメガソーラー(大規模太陽光発電所)向け架台を新たに3件受注したことを発表、これが好感されている。施設名称や事業主名の公表はしていないが、山形県酒田市や千葉県鴨川市、大分県宇佐市に所在している施設としている。これにより今14年8月期のメガソーラー向け架台の受注は累計35件、総発電出力94.0メガワット相当となる。

日創プの株価は14時54分現在1606円(△199円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)