加藤製が反発、今期営業利益2.5倍の50億円へ増額観測

 加藤製作所<6390.T>が4日ぶり反発。26日付の日本経済新聞が同社の今14年3月期の連結営業利益が前期比2.5倍の50億円前後と6年ぶりに過去最高を更新する公算が大きいと報じた。建設用クレーンが震災復興需要や、防災対策工事の恩恵で好調な伸びを示しており、業績拡大が顕著。会社側では、今3月期営業利益を昨年11月に増額修正し前期比2.1倍の43億円を見込んでいたものの、市場では依然保守的との見方が強かった。株価は600円台前半でのもみ合いを形成していたが、売り一巡から再度上値を追う展開が見込まれる。

加藤製の株価は9時5分現在635円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)