ダイセルは3日続落、SMBC日興証は目標株価を900円に引き上げ

 ダイセル<4202.T>が3日続落。SMBC日興証券は25日付リポートで投資判断「2」を維持、目標株価を従来の880円から900円に引き上げた。
 リポートでは「たばこフィルター用トウや、エアバッグ用インフレータ、ポリアセタール(POM)樹脂に代表されるニッチで高収益な製品群を牽引役に中期的な利益成長シナリオを有する点を評価する姿勢に変更はない。ただし、15年3月期は円安メリット一巡や、原料メタノール価格高騰のほか、LCD用TAC(液晶光学フィルム用酢酸セルロース)の数量減を背景に業績拡大ペースの鈍化が予想される」としている。

ダイセルの株価は10時14分現在885円(▼14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)