アルデプロ(8925)、三角保ち合いが煮詰まる

チャートは上方向を示唆
三角保ち合いがかなり煮詰まっている。150円よりも上にはテクニカルの壁(需給の壁)が位置しており、これが上値を抑えている。ただし、チャート形状は「軸上向き」であり、そろそろ上方向に動き出す公算が大きい。リスクのある銘柄だが、チャートは上方向を示唆している。