<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」、「売り予想上昇」の5位に星光PMC

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の26日午前11時現在で、星光PMC<4963.T>が「買い予想数上昇」、「売り予想上昇」の両方で5位となっており、強弱感が対立している。

 26日の東京株式市場で、星光PMCは大幅続伸。一時、前日比ストップ(300円)高の1624円まで買い進まれている。
 同社は、製紙用薬品などで高い実績をあげているが、京都大学などと自動車や電子部品、機械など幅広い分野に応用が期待される次世代素材「セルロースナノファイバー」を共同開発していることが材料視され、先週後半から急動意している。
 日証金が25日、26日約定分から、星光PMC株について制度信用取引の新規売りおよび買いの現引きに伴う貸借取引の申し込み停止措置を取ると発表した。ただし、弁済繰り延べ期限の来た買いの現引きは除く。
 信用取引の規制強化に伴って、売買の自由度が制限されるとの見方はあるものの、きょうは買いの勢いが上回っているようだ。

星光PMCの株価は12時30分現在1542円(△218円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)