加賀電子がしっかり、1200円台で三角もち合い煮詰まる

 加賀電子<8154.T>がしっかり。1200円台で三角もち合いが煮詰まっており動意含み。電子部品の受託製造も手掛けるエレクトロニクス商社で多品種少量生産の対応で強みを持っている。国内アミューズメント機器向けに受託生産が好調で、1月末に14年3月期業績見通しを増額、最終利益は前期比6.8倍の30億円を予想しているが、さらに上乗せの可能性も指摘されている。続く15年3月期は車載用の収益寄与が見込まれ、増益基調は確保できそう。時価は昨年来高値を視野に置きながら売り物をこなす展開だが、信用買い残は低水準で需給面の軽さが意識されている。

加賀電子の株価は13時57分現在1285円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)