<チャートの視点>=川口化、5・25日線のGCが視野に入る

 ゴム薬品などを手掛ける川口化学工業<4361.T>は、5日移動平均線(25日時点:145円)と25日移動平均線(同:160円)のゴールデン・クロス(GC)が視野に入ってきた。今期業績見通しを手掛かりに1月21日には昨年来高値297円まで買われたが、その後は調整局面入り。ただ、13週移動平均線近辺では下げ渋りをみせており、再び業績改善が見直される可能性もありそうだ。
 なお、会社側では、今14年11月期通期の連結営業利益を8000万円(前期実績は800万円)と見込み、2期ぶりの復配(3円)も計画している。

川口化の株価は14時17分現在149円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)