重松製が後場急騰、PM2.5の濃度上昇で

 重松製作所<7980.T>が後場一段高で81円高の920円まで買われた。25日から本格的に飛来する見通しにあった微小粒子状物質のPM2.5が、26日に西日本を中心に濃度の上昇が観測され、これが同社株を刺激する格好となった。同社は防塵マスクで高シェアを誇り、米3M社とも提携、その技術開発力に高い評価を得ている。

重松製の株価は14時56分現在920円(△81円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)