丸運が固定資産売却で12億9600万円の特別利益計上

 丸運<9067.T>が26日、固定資産売却に伴い14年3月期に特別利益を計上することを発表した。「サンマリーノ汐留」の土地と建物を売却、売却価額は25億300万円、帳簿価格は12億700万円で差額の12億9600万円の固定資産売却益を特別利益に計上する見通し。なお、契約締結日は3月4日を予定している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)