【買い】川金ホールディングス (5614) 配当利回りに注目した買いが入りやすいか = フェアトレード 西村 剛

配当利回りに注目した買いが入りやすいか
■注目銘柄
川金ホールディングス (5614)

■注目理由
同社は、橋梁用支承最大手企業。鋳造部品や産業機械の製造も手掛けています。同社の配当利回りは約2.9%と高く、配当権利が確定する3月は例年株価が上昇しやすい傾向があります。過去データでは、3月買い勝率は100%となっており、3月相場は例年上昇する傾向が確認できます。今期は、営業赤字となっていることから、業績見通しに関しては不透明な部分がありますが、短期的に配当を目的とした買いが入る可能性があると判断しました。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:100%
平均損益(率):10.46%
平均利益(率):10.46%
平均損失(率):0%
--------------------------------------