NEC5日続伸、新値街道を走る

 NEC<6701.T>が5日続伸で連日の昨年来高値更新、主力株が総じて買い手控えムードにあるなかで気を吐いている。一昨年7月には100円を割れていたが、そこから3.8倍となり、時価は約4年半ぶりの高値水準に達した。同社の株価上昇トレンドはリストラの推進とともに構築されているが、きょうは27日付の日本経済新聞で、同社がスマートフォンに使う中核半導体の共同開発を打ち切ると報じられたことが、支援材料とみなされたようだ。信用買い残も直近は買い残が減少する一方、売り残を増やしており株式需給関係も改善傾向にある。

NECの株価は10時52分現在347円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)