外為:豪ドル、91円40銭前後に下落、民間設備投資が落ち込む

 27日の東京外国為替市場の豪ドル・円相場は午前10時30分時点で、1豪ドル=91円39~43銭前後と前日午後5時時点に比べ87銭の円高・豪ドル安。この日、オーストラリア統計局が発表した、昨年10~12月期の民間設備投資が前年同期比5.2%減と市場予想(1.3%減)に比べ落ち込みが大きかったことから、豪ドルには売りが膨らんだ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)