アダストリアHDは続落、いちよしはフェアバリューを3100円に引き下げ

 アダストリアホールディングス<2685.T>が続落。いちよし経済研究所が26日付のリポートで投資判断「B」を維持。ただし、フェアバリューは従来の4400円から3100円に引き下げた。
 リポートでは「14年2月期業績予想について、営業利益は従来の80億円から55億円(前期比43.4%減)に引き下げる。ナチュラルナインと旧ポイントの生産部門との組織統合が不完全なまま商品計画(MD)が実行されたことによる売れ行き不振の影響が15年2月期上期(3~8月)で一巡し、下期以降はMDが改善されるとみる。また、差別化された商品の販売も軌道に乗り始めるだろう」としている。

アダストリアHDの株価は11時22分現在2419円(▼39円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)