岡部は昨年来高値、岩井コスモ証は「B+」継続、目標株価は1550円に引き上げ

 岡部<5959.T>が小幅ながらも昨年来高値を更新。岩井コスモ証券では26日付で、投資判断「B+」を継続、目標株価は1200円から1550円に引き上げている。会社側は、新中期計画「ミライ計画2017」を発表、今後も高い利益成長を継続し、創業100周年となる17年12月期に営業・経常利益100億円を目指す方針を明らかにしている。同証券では、2020年東京オリンピック開催に向けた良好な外部環境や、積極的な投資及びM&Aなどを背景に新中期計画達成の確度は高いと考えるとコメントしている。株価は好調な業績を背景に上昇しているものの、15年12月期予想PERで14倍台と割高感はないと指摘している。同証券では連結営業利益について、14年12月期73億円(前期比14%増、会社側計画は71億5000万円)、15年12月期81億円と試算している。

岡部の株価は13時現在1452円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)