マルマエは後場ストップ高、通期利益を従来比倍増に上方修正

 マルマエ<6264.T>が後場急騰、株価は150円高の850円のストップ高まで買われている。同社は27日午後0時45分、14年8月期通期業績予想の修正を発表した。売上高は従来の11億2000万円から13億5000万円(前期比16.1%増)へ、営業利益は5000万円から1億円(同20.6%減)へ、最終利益は4000万円から9000万円(同11.1%増)と、利益面は従来予想比で2倍を超える上方修正となっており、これが買い手掛かりとなっている。
 半導体分野で受注が好調に推移していることに加えて、その他分野でも光学関連の新規案件の受注が順調に拡大している。

マルマエの株価は13時28分現在850円(△150円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)