<チャートの視点>=ブリヂストン、5・25日線のGCが目前に迫る

 ブリヂストン<5108.T>は、5日移動平均線(26日時点:3658円)と25日移動平均線(同:3715円)のゴールデン・クロス(GC)が目前に迫っている。12月30日に昨年来高値4025円をつけたあと、2月4日安値3499円まで調整。その後は下げ渋る動きとなり、チャート上では52週移動平均線が下値を支持したかたちとなった。きょうは一時、前日比31円高の3737円まで買われ、75日移動平均線(同:3733円)に対するプラスカイ離を回復。潮目が変わる可能性が出てきている。
 なお、2月18日に発表した今14年12月期通期の連結営業利益見通しは、前年同期比5.0%増の4600億円。また、あわせて年間配当を80円(前期は57円)にする方針も打ち出している。

ブリヂストンの株価は13時52分現在3715円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)