太平洋発が高い、上値慕うトレンド継続で需給妙味も

 太平洋興発<8835.T>が高い。前日比5円高の137円まで買われている。14日につけた101円を底に、上値を慕うトレンドを継続している。特段の買い手掛かりが出たわけではなく、市場では「短期資金の介入思惑」との見方も出ているようだ。一方で、直近の株高で日証金速報ベースでの貸借倍率が改善中。21日の28.78倍から、きのう26日には1.76倍にまで拮抗するなど需給妙味が増幅している。

太平洋興発の株価は14時10分現在136円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)