スタートトゥは小幅高、ゴールドマン証は「買い」継続

 スタートトゥデイ<3092.T>が小幅高。ゴールドマンサックス証券では26日付で、投資判断「買い」継続、目標株価3300円、新規にコンビクション・リストに採用している。アパレルEC市場は2013年8000億円から2020年に1兆7000億円に、同社の取扱高は2013年1150億円から2020年に2880億円に大幅な拡大余地を有すると予想しているものの、株価はこの拡大をベースとした中長期成長ポテンシャルを十分に織り込んでいないとコメント。中長期の成長ドライバーとして、(1)スマホ普及増、ブランドのオンライン対応積極化によるアパレルEC市場拡大継続、(2)WEAR、ZOZOUSEDなどの新サービス群が、既存顧客層の深堀り、新規顧客層取り込みに貢献、(3)大手だけでなく中堅以下ブランドへ成長の裾野の広がり、などを挙げている。

スタートトゥの株価は14時21分現在2511円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)