イメージ情が14年3月期通期利益予想を引き上げ

 イメージ情報開発<3803.T>はこの日、大引け後に今14年3月期通期業績予想を修正。連結売上高で従来予想の9億2800万円から8億8500万円(前期実績7億4400万円)へ下方修正したが、営業損益は1900万円の赤字から1600万円の黒字(同8300万円の赤字)へ、経常損益で5900万円の赤字から400万円の黒字(同8000万円の赤字)へ、最終損益で4100万円の赤字から1600万円の黒字(同7500万円の赤字)へ上方修正した。設計/構築業務が計画を下回っているものの、収益性の高いコンサルティング業務の売上増が利益好転に寄与している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)