駅探が発行済み16.15%の自社株買いと立会外分売を実施

 スマートフォン向けなどに経路探索サービスを手掛ける駅探<3646.T>が27日、自己株式を除く発行済み株式総数の16.15%に相当する100万株、5億4200万円を上限に自社株取得枠の設定を発表した。28日朝の立会外で取得する。同時に3月14~20日の期間内に34万4000株の立会外分売を実施することも発表。分売値段は分売日前日の終値もしくは最終気配値を基準に決定する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)