ゼンショーHDが底堅さ発揮、4月1日から牛丼値下げ

 ゼンショーホールディングス<7550.T>が底堅い動き。同社は27日、牛丼店「すき家」の牛丼を4月1日に値下げすることを発表、牛丼並盛りを従来の280円から270円(税込)と10円値下げする。消費増税時に合わせてあえて値下げに踏み切ることで顧客訴求力を高める方針で、これを評価するかたちで押し目買いを誘っている。同社は25日に公募増資を発表しており、1株当たり利益の希薄化と株式需給の悪化を懸念する売りに26日には1000円トビ台まで売り込まれていた。前日は値ごろ感からの買いが入り下げ渋っていた。

ゼンショーHDの株価は9時4分現在1109円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)