Sシャワーが大幅安、14年3月期通期の連結経常利益見通しを2億100万円に減額修正

 スペースシャワーネットワーク<4838.T>が大幅安で3日続落となっている。同社は27日取引終了後に、14年3月期通期の連結業績見通しを減額修正。売上高は従来の116億7800万円から115億4800万円(前期比0.9%減)に、経常利益は4億から2億100万円(同41.1%減)に、最終利益は2億2700万円から8600万円(同48.2%減)に引き下げた。
 音楽事業で、12月に発売した大型CDアルバムの販売枚数が想定に届かない見通しに加え、返品も見込まれることが影響。また、書籍事業で、予定していた新刊本が発売延期となったほか、既刊本や月刊誌の返品が大幅に増加したことも業績修正につながった。

Sシャワーの株価は9時40分現在431円(▼33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)