GTSが動意、中国のグローバルファームと業務提携交渉を開始

 ジーンテクノサイエンス<4584.T>が動意。同社は27日大引け後に中国のグローバル ファーム ホールディング グループとヘスルケア関連で業務提携交渉を開始することを発表、これが好感され、一時前日比115高の2501円まで買われていたが、利益確定売りなどに押され前日終値近辺で推移している。グローバル ファームは生薬原料をはじめとした医薬品関連製品の製造及び流通にける中国の代表的企業。グローバル ファームの医薬関連製品に同社の専門知識で付加価値をつけてヘルスケア関連製品として供給することを目指している。

GTSの株価は10時21分現在2400円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)