電通は軟調、独デジタルマーケティング・エージェンシー買収も反応鈍い

 電通<4324.T>は軟調。きょう午前11時に海外本社の電通イージス・ネットワークが独デジタルマーケティング・エージェンシー(エクスプリード社)の全株式を取得することで合意したと発表したが反応は鈍い。。エクスプリードはデジタル領域で総合的なマーケティングサービスを提供するエージェンシーで、今回の買収はiProspect(アイプロスペクト)のデジタルマーケティング領域で競争力を高めることが狙い。今後エクスプリード社はiProspectブランドのエージェンシーとして一段の事業拡大を目指すとしている。

電通の株価は12時35分現在3815円(▼40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)