大豊工業が反発、PBR0.5倍台で割安顕著

 大豊工業<6470.T>が5日ぶり反発。1000円を軸に底値圏で売り物をこなす展開だったが、目先は下げ一巡感が出ている。トヨタ系の軸受けメーカーで、一株純資産が1700円あり、PBR0.5倍台とバリュエーション面での割安感が際立っている。トヨタの業績好調に加えて、海外メーカー向けにも拡販が進んでおり、14年3月期は営業4割増益の45億円を計画。15年3月期も2ケタ増益確保が濃厚とみられている。

大豊工業の株価は13時22分現在1000円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)