【売り】カスミ (8196) 2月権利確定後は売りが出やすい = フェアトレード 西村 剛

2月権利確定後は売りが出やすい
■注目銘柄
カスミ (8196)

■注目理由
同社は、茨城県など北関東を地盤に店舗展開するスーパーです。同社は2月決算企業であり、毎年配当と株主優待を配布しています。株主優待では買物優待券をもらえることから、優待権利確定日直前は買いが入りやすい傾向があります。一方で、権利確定後は、売りが出やすい傾向があります。過去のデータでは、3月売り勝率は77.2%となっており、3月相場は軟調に推移することが確認できます。直近株価を見ると、配当権利確定後売りが先行し、短期的な下落トレンドに突入しています。売りが一巡するまでは、株価の上値は重い展開が続く可能性があるでしょう。なお、権利確定売りが一巡後は、再度株価上昇する期待が持てますので、3月末は、絶好の押し目買いチャンスと言えそうです。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:77.27%
平均損益(率):2.41%
平均利益(率):4.82%
平均損失(率):-5.8%
--------------------------------------