河西工が戻り足、今期増額でPER超割安

 河西工業<7256.T>が戻り足を強めている。目先は株価のもち合い上放れに5日移動平均線が引き寄せられる形で25日線とのゴールデンクロスを示現、因縁場である794円高値近辺を目指す動き。日産向けが売り上げの6割を占めるが、自動車生産回復が続く北米やアジア向けにドアや天井など内装部品が好調、数量増と円安恩恵を全面享受し14年3月期の連結純利益を従来予想の30億円から49億円(前期比3.6倍)に大幅上方修正しており、PERは5倍台と指標面からの割安感が群を抜いている。

河西工の株価は14時4分現在725円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)