【売り】わらべや日洋 (2918) 権利確定後の売りが出やすいか = フェアトレード 西村 剛

権利確定後の売りが出やすいか
■注目銘柄
わらべや日洋 (2918)

■注目理由
同社は、弁当や調理パンの製造を行っている企業です。セブンイレブン向けが中心です。同社は2月決算企業であり、配当と株主優待の権利が2月に確定します。よって、権利確定後は売りが出やすく例年3月は軟調に推移する傾向があります。過去のデータでは、3月売り勝率は70.5%となっており、3月は軟調に推移する傾向があります。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:70.59%
平均損益(率):1.53%
平均利益(率):5.49%
平均損失(率):-7.96%
--------------------------------------