菊水電子が14年3月期業績予想を下方修正、受注環境厳しく売上高が想定下回る

 菊水電子工業<6912.T>がこの日の取引終了後、14年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の72億400万円から70億円(前期比2.7%減)へ、営業利益を同5億6300万円から4億5000万円(同28.1%減)へ、純利益を同3億6900万円から3億円(同19.4%減)へそれぞれ下方修正した。電子計測器、電源機器などの業界は設備投資の動きが引き続き慎重であることから受注環境が厳しく、売上高が当初計画を下回る見込みであることが要因としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)