週末・月末でリスクはとりにくい?=外為どっとコム総研 川畑琢也

週末・月末でリスクはとりにくい?=外為どっとコム総研 川畑琢也
東京市場でのドル/円は、ウクライナ情勢不安などを背景とした日経平均株価の下落により、軟調に推移した。

本日は週末・月末につき、この後の市場でも積極的にリスクを取りにくいと見られ、ドル/円の上値は重そうだ。テクニカル面から見ても、今月4日と17日の安値を結ぶサポートラインを27日に割っており、下押し圧力が掛かりやすい。

なお、材料面では米第4四半期GDP・改定値(22:30)や、2月のシカゴ購買部協会景気指数(23:45)やミシガン大消費者信頼感指数(23:55)などが予定されている。