中電工は今期配当を28円に増配、業績連動型の配当に

 中電工<1941.T>は28日、2014年3月期の期末配当を従来予想から8円増の18円とすることを発表した。中間期の10円と合わせ年間では28円配当(前期比8円増)となる。また、同社は配当を業績連動型とすることも明らかにした。保有債券の償還益および評価損などを損益計算から除外して計算した修正当期純利益の30%をメドに配当を行う。ただし、1株当たりの年間配当の金額の下限は20円とする。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)