【買い】国策としてのエネルギー需要増加と原油の反転上昇で、追い風「春一番」が吹く!<1605>国際石油開発帝石=ツクヨミ 岡野

今週の注目銘柄
国際石油開発帝石

政府系の国内最大の石油・天然ガス開発会社国際石油開発帝石。
世界28カ国で事業を展開。
石油・天然ガスは、依然として世界的に重要なエネルギー資源。
中でも天然ガスの需要は増加し、2035年までには石炭と並ぶ水準(24%)になると同社は見通す。

オーストラリアのイクシスLNGやインドネシアのアバディLNGは、国家的な重要プロジェクト。
国策としての需要と強固な財務基盤で安定成長を続けるか。

原油価格が1ドル上昇した場合、同社の当期純利益への影響は+22億円ほど。
2014年に入ってから、原油価格(WTI)が反転上昇したことも追い風。
今週は買いの局面と見ます。

過去同じような値動きの銘柄を仮に取引した場合の検証結果はご覧の通りです。
----------------------------------------------------
■検証結果

総取引回数 : 1597回
勝率 : 56.54%
平均利益 : 4.24%
平均損失 : 3.62%
期待値 : 0.83%
----------------------------------------------------