トヨタ、日産自など自動車株が安い、ウクライナ情勢受けた円高に警戒感

 トヨタ自動車<7203.T>、日産自動車<7201.T>など自動車株が安い。この日の為替市場では一時、1ドル=101円20銭台への円高が進んでいることを嫌気する売りが膨らんでいる。ウクライナ情勢の緊迫化により為替市場ではリスクオフ姿勢からの円買い・ドル売りが強まっており、この円高進行を受けて自動車業界の輸出採算の改善期待が後退している。

トヨタの株価は9時21分現在5737円(▼102円)
日産自の株価は9時21分現在887円(▼24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)