SPKが4日ぶり反発、15年3月期2円増配との観測報道を好感

 SPK<7466.T>が4日ぶりに反発。1日付の日本経済新聞で15年3月期に年間配当を59円と今期予想から2円増やす見通しだと報じられたことを材料視。14年3月期も前期比2円増の予定の57円を予定しており、記事通りならば来期で17年連続となる。記事によると、国内外での部品販売の拡大で業績成長が続く見通しのため、株主配分を強化するという。

SPKの株価は9時27分現在1902円(△79円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)