住友化が反落、持分法適用会社アストラゼネカの全株売却

 住友化学<4005.T>は反落、同社は2月28日、同社の持ち分法適用関連会社であるアストラゼネカ社の全株式を売却することを発表した。アストラゼネカ社は医療用医薬品の開発製造および販売を手掛け、資本金は20億円。これに伴い、14年3月期単独決算で特別利益100億円を計上する予定。なお連結ベースでは保有期間を通じて持ち分法による投資損益を認識していることから影響は出ない。

住友化の株価は9時36分現在405円(▼11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)