SFJが反落、1月度の国内線旅客数は62%の大幅増も買い手控え

 スターフライヤー<9206.T>が反落。28日取引終了後に発表した14年3月期の1月度利用実績速報で国内線の旅客数が前年同月比62.2%増の13万5753人と大幅に増加した。国際線も旅客数同34.3%増の1万1601人と大きく伸びた。ただ、全面安症状のなか買いが手控えられている。

SFJの株価は10時11分現在1900円(▼11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)