マーベラスが反発、キッズ・アミューズメントマシン「パズドラZ テイマーバトル」展開を発表

 マーベラスAQL<7844.T>が反発している。同社は2月28日に、キッズ・アミュンーズメントマシン「パズドラZ テイマーバトル」を14年初夏から全国のショッピングセンターやアミューズメントゲーム施設などで展開すると発表。これが材料視されているようだ。
 「パズドラZ テイマーバトル」は、小学生中学年~中学生を対象としたキッズ・アミューズメントマシンで、ガンホー・オンライン・エンターテインメント<3765.T>のニンテンドー3DS専用ソフト「パズドラZ」の世界観が引き継がれているパズルバトルゲーム機。マーベラスでは、ガンホーの全面協力のもと強力なプロモーションを行っていくとしており、キッズ・アミュンーズメントマシン「ポケモントレッタ」のように人気化することが期待される。

マーベラスの株価は11時19分現在779円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)