アズワンがバイオサイエンス分野への展開に期待

 アズワン<7476.T>が反発、堅調な動きとなっている。化学機器・用品卸のトップ企業で看護・医療用品はもとより、大学などの研究機関向けへも様々な製品を販売。今14年3月期は通期連結営業利益で54億円(前期比1.9%増)と小幅増益にとどまる見込みながらバイオサイエンス分野へ注力しており、来期以降は更なる業績拡大が有望視される。米国NanoString社が製造する遺伝子解析装置「nCounter Analysis System」の販売を開始しており、ⅰPS細胞や幹細胞などの再生医療分野での研究にも有望で、今後の拡大が期待される。

アズワンの株価は11時26分現在2499円(△46円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)