<後場の注目銘柄>=ジャフコ、IPO支援の国策追い風

 ジャフコ<8595.T>は国内ベンチャーキャピタル最大手。ファンドを通じて機関投資家から資金を集め、未上場企業に投資し、IPOを経て売却・資金回収するビジネス。安倍内閣は成長戦略の一環として、未上場企業のIPO支援策を盛り込んだ金融商品取引法の改正案を14年中に国会に提出する方針で、同社にとって追い風となる。

 同社の14年3月期第3四半期累計の連結純利益は、前年同期比4.6倍の122億円となった。IPOの増加で、投資先企業の株式売却益が大きく膨らんだ。

 株価は、1月27日に昨年来高値5900円をつけて以降調整局面となっていたが三角もち合いが収束をみせており、上放れが近そうだ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)