セントケアHDが続伸、認知症高齢者向け支援を強化と報じられる

 セントケア・ホールディング<2374.T>が続伸。きょう付の日経産業新聞で、認知症の高齢者が入居するグループホームで新たなプログラムを始めると報じられたことを材料視。記事によると、身体機能の改善を支援するのが狙いで、童謡や唱歌を発声することで食事を飲み込みやすくしたり、楽器の共同演奏などを通じて認知症の周辺症状である暴言や徘徊などを抑制したりすることを目指すという。プログラムによる差別化への期待から買われているようだ。

セントケアHDの株価は13時57分現在1508円(△73円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)