インフォMTが続伸、サイバーLの類似企業として注目高まる

 インフォマート<2492.T>が続伸。6日にサイバーリンクス<3683.T>がジャスダック市場に新規上場予定となっているが、その類似企業として注目度が高まっているようだ。サイバーリンクスは食品流通業や官公庁などの顧客向けに基幹業務システムなどのクラウドサービスを提供するシステム開発事業と、ドコモショップ二次代理店事業が二本柱。一方、インフォMTはフード業界向けにASO受発注システムや商談システムなどを手掛けており、このことから類事業と位置づけられている。サイバーリンクスは国内勢としては今年初のIPO銘柄であるだけに人気化が予想されており、これに伴う物色波及への期待感が強まっているようだ。

インフォMTの株価は14時22分現在1566円(△82円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)