ライドオンEXは続落、高額消費回復で「銀のさら」好調も

 すしなどの宅配を手掛けるライドオン・エクスプレス<6082.T>が続落。同社の15年3月期の単独営業利益が今期予想に比べ1割以上増え、10億円となる見通しと4日付の日本経済新聞が報じた。同社は顧客単価の高い宅配すし「銀のさら」を販売しているが、景況感改善に伴う高額消費の回復を受けて、好調に売り上げが伸びている。ただ、4月からの消費増税が意識されるなか、先行き収益の伸びが鈍化するとの見方が買いを手控えさせている。

ライドオンEXの株価は9時11分現在2828円(▼92円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)