ソフトフロントが反発、Oakからの総額5億円のエクイティファイナンスを好感

 ソフトフロント<2321.T>が反発、一時前日比630円高の1万4900円まで買われている。3日大引け後にOak キャピタル<3113.T>がソフトフロントの成長支援を目的とした総額5億円のエクイティファイナンスの引き受けを決定したと発表、これが好感されている。既にOak キャピタルでは総額3億円のファイナンス支援を既に実行しているが、クラウド型インターネットサービス事業分野での事業開発・研究開発などを追加投資で引き続き支援していく。

ソフトフロントの株価は9時28分現在1万4810円(△540円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)